ホイッスル


災害、遭難のとき助けを呼ぶ道具です ホイッスルは役立ちます

-shared-img-thumb-ppp_ikirtatusuzume_TP_V

これは欲しいですね
場所をとるもんでもないし・・・

災害時には誰かに助けてもらわないといけないときが来ます

「たすけて~~」って声がでない

誰も呼べないです

叫ぶ代わりにホイッスルです

大声ってそうは簡単にでませんよ
パニックの時に
(無駄にわめくことはあると思うんですが)

無駄に大声をだすことは体力を消耗してしまいます

ケガをしていては叫ぶことでケガを悪化させることもあります

胸を圧迫されていたら? 声なんて出ません

ホイッスルが代わりに大きな音を出してくれれば
安心感も出てくるでしょう

ホイッスルっていろいろあるけど

ホイッスルっていうと
駅員さんが持っている
お巡りさんが持っている
工事現場の人が持っている

あの形のやつ
これはお勧めしません

丸いボディ?の中に小さい球が入っていて
あの”ピリピリピリー”という音が出ます

薄い金属製のものはボディがつぶれやすい
水が入るとはっきりした音にはならない
中で球がコロコロ回転しないからです

こんなタイプがいいと思います

モンベル(mont‐bell) キーカラビナホイッスルナスカン5 ロイヤルブルー RBL

音量はほどほどでないとダメです

大きな音が出るに越したことはないのですが
大型のものは
より多くの息が必要になります
それにサイズが大きくなる傾向にあります

子供や女性がイザというときに使えるかどうか不安があっては意味がありません

体力に自信があっても
ケガをしていたり胸を圧迫されていてはそんな肺活量を確保できませんね

聞いてもらいやすい音域があります
非常用のものがおすすめです

どんな時に使えるの

例をあげると

  • 例えばがれきの下敷きになって動けないとき

自分の居場所を知らせなければ救助の確率は低いものになります

無駄にエネルギーは使えません
こんな時にホイッスルがあると居場所を知ってもらえます

あとは

  • ドアの不具合で部屋から出られない
  • 山、アウトドアでの遭難、ケガをした
  • 夜道で襲われる

色々な場面で役に立つんですよ

悲鳴の代わりですからね

いつも使える状態で価値がある

小さいものですし
いつも肌身離さず持っていたいですね

ナイフは携行できないので
ナイフは持てない法律

ホイッスルをお守りとして持っていましょう

お守りとするためには

  •  コンパクト
  •  紐、ストラップが着く
  •  錆びない
  •  できればカワイイ、カッコいい

ですね

↓僕はアレルギーがいろいろあるので情報を書いたものが入れられるこれがありがたい
健康情報が格納できるSOS救急笛(日本製) (ブルーイエロー)

↓かっこいいキーホルダーならヴクトリノックス
VICTORINOX(ビクトリノックス) ベルトハンガー 4.1858 【日本正規品】