煙フード 何分息を止められる?


 

-shared-img-thumb-TSU863_koujyoudenanikaga_TP_V

何分息を止められる?

プールの中でなら頑張って1分以上の猛者もいらっしゃるのではありませんか
遊びならかなりがんばれますし
そのあと新鮮な空気をプハーっと吸えるんですが・・・

火災、トンネル内火災、爆弾テロ

火傷、外傷もないのに
煙によって逃げることができなくなって
亡くなる方がたくさんいます

煙が原因です

火災、爆弾テロなどで避難ができなくなる原因は
煙が多いのです

爆発発生現場直近で外傷を負うこと
有毒ガスをいきなり吸ってしまって被害に遭う
これはどうしようもありません
防御のしようもありません

そうでなくても

  • 若干、発生場所から距離があっても
  • 状況が呑み込めず避難に手間取っているうちに
  • 有毒なガスを吸って意識が遠のく
    めまいで倒れる
      ↓
    致命的なケガをする 焼死する など

煙に追いつかれる前に
追いつかれてもあきらめる必要はありません
這うように身を低くして
生き延びましょう

こちらも参考にしてください
火災;煙火災から逃げる

有毒ガスの濃度が薄いところまで逃げる

初期の段階で
逃げることができれば

生存率は格段に上がることは間違いないのです

「すぐに行動」
足が遅くても
体力が無くても
避難が早いことが第一になります

例えばあなたがピンチになったとします
タオルで口を覆って
床を這って逃げても
目もあいていられない・・・

遠のいていく意識の中で

火災で1フロアー違えば
有毒ガス発生場所から100m離れていれば
もう少しガスが薄ければ・・・

そう思うのかもしれません

・・もしここで1分でもいい
空気が吸えたら
目をあけていられたら
逃げられるのに

5分だけチャンスをやろう

神様ではありません

「煙フードさま」です

  煙たい食べ物ではないんです

簡単に言ってしまえば
ビニール袋をかぶって
袋の中の空気を吸って時間を稼ぐものです
徒歩で5分、走ると3分ほど時間が稼げるそうです

そして目がいたくなることが避けられる
むせ返って昏倒しなくてすむ

生き残る確率がぐんと上がりそうです

防毒マスクは特定の毒ガスには必要ですが
コスパが悪いんです(高価です)
常に持ち歩けないので一般人には適切でない
使用可能な時間は意外に短い
重いしゴーグルとセットでないと意味がない
つまり特殊部隊向けと言うことです

 

大切な人を連れて逃げる時間

健康な成人ならば5分はお釣りがくる時間かもしれません

子供、お年寄り、体が不自由な方を連れて逃げるとなれば
5分はぎりぎりかもしれません

くどいですが
「すぐに行動」です

家族の分と予備を確保しておきましょう
1個は常にバッグに入れておきたいですね