爆発;これは参った・・・


-shared-img-thumb-N811_hibanawochirasu_TP_V

爆発;原因はなんであれ

自爆テロ
工場爆発
火災によるガス爆発

  1. 遭遇までの時間;極めて短い 瞬間
  2. 影響範囲;比較的狭い 天津の爆発事故などでは広かったですね
  3. 被害の種類;(大変大雑把ですが)
    1. 爆死 爆傷により死亡すること
    2. 爆傷 
          一次的爆傷 急激な気圧変化によって体が破壊される
          二次的爆傷 爆発によって発生した破片による外傷
          三次的爆傷 爆風で建造物に叩きつけられることによる身体の損傷
          四次的爆傷 一次~三次以外の外傷、高熱による火傷、化学物質による損傷、ガス中毒
  4. 避難の方法;
        一次的爆傷は避けることが困難です(何とかならないのかな 今後も調べます)
        爆風は超音速でやってくるので音がしたら伏せるとかでは間に合わないということです
        二次以降は規模が小さいか爆発の原因から遠ければ
        ヘルメット、丈夫な着衣(長袖、長ズボン)で被害の軽減が期待できますが・・・
  5. 爆発って;

急激に高温を発生するもの(火薬など)によって空気の体積が急に増えます

その空気の壁が波になってぶつかってきます
超音速で すよ それで“一時的爆傷”が起きます
モノによっては非常に高温の空気の壁になります

たとえば
豆腐にコンプレッサーの圧縮空気をあてたら・・・
豆腐が私とします
圧縮空気が爆発の空気
豆腐はで飛び散ります コワッ

爆弾だと殺傷能力を向上させるために
金属片やガラス片を入れておきます
爆風で壊れた周囲のものとそれらが一斉に体を貫きます“二次的爆傷”
そもそも爆薬を包んでいる外側の容器も砕けて飛んできます

風が弱くて豆腐がなんとか持ちこたえたとします
でも空気にピーナッツが入っていたら
豆腐にピーナッツがブチブチに刺さってしまいますよ

どうすればいいのか

できることをするしかないですよ

姿勢を低くする
物陰に身を寄せる
その時鼻と口を手で覆うと少しはマシかもしれません

爆発は1回とは限らない

事故でも
殺傷を目的としたテロでも
2回 3回と爆発が起きる可能性があります

1回目より大きいか小さいかはわからない
1回目の爆発にあっても運よく動けるなら
爆音のしたほうからできるだけ遠ざかりましょう

気休めに
ブランケット1枚で爆風から・・・を貼っておきます