避難所に持っていくもの


避難所に行くことになったら

非常持ち出し 必要か不要かでは

非常持ち出しには否定的なような肯定するような
迷いまくった記事を書いていますが

家が壊れる、住んでいるところが危険な状態になる、巨大台風が来るなど

避難所に行くことになった場合

何を持っていくかチェックリストにしました

基本的に長袖、長ズボンで避難所に行きましょう

表にしてみました

ペットの避難、からだの不自由なかたの避難は別の日に考えてみたいと思います

主要なもの 通帳・現金(貴重品) ハンコはなくさないように
健康保険証  
身分証明証  
着替え  下着、靴下、体調を崩せば夏でも寒くなります
携帯電話 充電器も忘れずに
懐中電灯  ライト;照明、明かり
 携帯ラジオ 電池もジプロックなどにいれて
 いつも使っている薬  最低でも一週間分は必要でしょう
 消毒薬 携帯用のアルコール 
 絆創膏  
 眼鏡  これがないと辛い
歯ブラシ 虫歯、歯周病になると危険です
タオル、手ぬぐい 普段の用途以外にも、傷の手当て、床に敷く、体に巻いて保温するなど用途が多い
 ライター たばこを吸わない人はうっかりしてしまう とにかく火をつけるもの
 紙コップ、紙皿、箸  
 ラップ  食器を汚さないため、傷の止血など
ビニール袋 これは用途が広いと思います
簡易トイレ トイレ;携帯トイレ、簡易トイレ
トイレットペーパー  
給水車はすぐに来ないと考えたほうがいいと思います

できれば
持ってい
きたい

カセットコンロ  
使い捨て下着  
マスク  
帽子  雨も降るので・・・
手袋  軍手でもいいのですが・・・
ビニール合羽  しっかりしたレインウェアを着て避難というのもいいかも
折りたたみ傘  
ウエットティッシュ  
毛布 キャンプ用のブランケットがおすすめです 特に防炎ブランケット
女性
赤ちゃん   
 生理用品  
洗顔料  
化粧品   
携帯ビデ   お風呂に入れない日が続きます
粉ミルク  
離乳食  
おもちゃ  
お菓子 子供だってつらいんですよ
原発事故
化学汚染
の事故
フードのついた
ビニール合羽
 
または帽子  
ビニール手袋 使い捨て
長靴  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ざっと考えただけでも かなりありますね~
これだけでも避難生活は厳しいですよ