災害時ボサボサの髪型を隠そう;帽子です


-shared-img-thumb-TSJ86_mimamorujyosi20150208103751_TP_V

管理人は坊主頭にして一年が経ちます
坊主にしてから
帽子に興味が出てきました
興味というか必需品です

 

坊主から見えてきた重要な防災グッズ それが「帽子」です

 

 

無防備な頭を意識した

 

管理人
〇ゲてはいないんだけど・・・

髪は短い方が日々楽だと気が付く 数年前
  ↓
ソフトモヒカンにする
  ↓
どんどん短くしたくなる
  ↓
もともと床屋嫌い
  ↓
バリカン買う 1年前
  ↓
丸刈りにする

 

丸刈りにした結果

 

  • 夏;頭がアツイ
  • 冬;当然寒い
  • エアコン;ツライ
  • 雨;すぐわかる
  • ケガ;すぐに傷になる 猫が爪を研ぎたくなるらしい

 

よって
すぐに風邪をひく
病気になりやすい
ケガをしやすい

・・・たぶん自分だけだと思います
  こんなへタレは

しかし後戻りが嫌いな管理人は

帽子という分野に目覚めました

 

 

頭部の保護だけではない帽子

 

オシャレで帽子を選ぶとなると
用途、好み、顔の形、季節・・・

キリがありません

非常時に使うのですから目的は単純です

頭部の保護です

避難の際はヘルメットがベストなのは言うまでもありません

ヘルメットというとちょっと敷居が高くなるし
建設関係とか工業関係の仕事でもしていないと
なかなか馴染めないかも・・・

どこに仕舞ったかわからないヘルメットより
帽子のほうが身近かも

  • 避難所の生活
  • 生活の立て直し
    などずっとヘルメットというわけにも行きませんよ

 

帽子の価値は頭部の保護だけではないのです

 

  • 夏場の直射日光を軽減する
  • 冬の寒さを和らげる
  • 眩しさを和らげる(疲労が違います)
  • ボサボサの髪型をかくす
  • 髪の汚れを防ぐ

 

結構重宝するんです

特に

髪の手入れまで手が回らない時には帽子はありがたいのです

 

 

災害時に使えそうな帽子は?

 

急に襲ってくる地震などでは

オシャレ用の帽子でもなんでも頭にかぶってください
あると無いとでは大違い

 

防災用に用意するのなら

 

防災用に玄関にかけておいたり
非常持ち出し袋に入れるでしょうから

  • 場所をとらない
  • たためる

を条件に選ぶといいと思います

オススメはキャップかな

アポロキャップとかいう形です

チューリップハットはまるまるけれど
眩しさ軽減がイマイチ

あまりツバの広いものより
野球帽とか農協の帽子みたいな形がいいと思います

アメリカの人が良くかぶるって言ってました

素材
趣味でいろいろ揃えるならば楽しんでたくさん買えばいいです

一つだけと言う方は
季節に左右されない生地がいいです

普通のコットンか
登山、ウォーキング用のナイロンがおすすめです

 

 

普段から使いましょう

 

「普段から身に着けてイザというとき役立つ」ですよ
まさに

管理人みたいに坊主頭でなくても

帽子を楽しみましょう

玄関にかけておいて

  • お買いもの
  • ワンコの散歩
  • ウォーキング

などに気軽に使い慣れておくのがいいです

参考に広告を貼りますね